nara marathon

事務局日記 オフィシャルブログ

2019年02月08日 イベント情報 マラソン種目優勝者からコメントをいただきました

2月8日の実行委員会総会では、昨年の奈良マラソン2018の結果報告も行われ、大会新記録で優勝した男子総合の塚本選手、女子総合の山口選手のコメントが発表されました。

 

 

■マラソン種目 男子総合優勝 塚本裕也選手

 大会新記録 2:18:56

今回が初マラソンになりましたが、調子が良かったのもあり恐れずに走れたのがよかったと思います。自分自身でも大会新記録での優勝ができるなんて思ってもなかったので、嬉しさと同時に非常に驚いています。また、今大会が学生としてのラストレースだったので、いい締めくくりができてよかったです。今後もマラソンに挑戦していけたらいいなと思います。

 

  

 

■マラソン種目 女子総合優勝 山口遥選手

大会新記録 2:40:50 優勝できた事をとても嬉しく思っています。ゴールテープを切った時はとても気持ち良く最高の瞬間でした。沿道やボランティアの方から頂いた声援は、エネルギーとなりどんどん私の気持ちを高め、強くし、身体に蓄えられて行きました。走った分だけ実感する事ができた声援というエネルギーのおかげで、ラストに待ち受けている競技場までの坂道も、怖がらす駆け上ることができました。本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。走ることが好きだからこそ、今後も思いっきり競技を楽しんで行きたいと思います。

 

 

お二人は来月10日開催される台湾でのマラソン大会に奈良マラソン選手団の一員としてご参加いただきます。

 

奈良マラソンの大会新記録を弾みに今年もさらにご活躍ください。

Copyright © 2010-2019 NARA MARATHON All rights reserved.