nara marathon

事務局日記 オフィシャルブログ

2015年11月20日 大会情報 あっちもこっちも奈良マラソン

大会まであと3週間。ランナーのみなさまをお迎えする準備も進んでいます

 

◆近鉄奈良駅近くの東向き商店街では大きなタペストリー

 

◆コース前半の大宮通りでは、道路両サイドに2種類のタペストリー

 

◆県庁1階エレベータの扉には奈良マラソンのデザインでラッピング

 

◆3機並ぶとこんな感じです

 真ん中で ワイワイ{#undefined} ガヤガヤ{#undefined} やってます{#undefined}

 

お時間がありましたら、見に来てくださいね~{#undefined}

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015年11月16日 大会情報 ボランティア説明会開催!


奈良マラソン当日までいよいよ一か月を切りましたが、大会側でも着々と準備が進んでおります。

 

そして、大会を成功させるために最も重要な役割を担うのがボランティアの皆さまです。

 

11月13日・14日には、一般ボランティア及びリーダーの皆さまへの説明会が始まりました。リピーターの方も昨年との変更点など、初めての方は短い時間の中で様々な情報をお話ししましたが、真剣に聴講いただきました。奈良マラソンはボランティアの皆さまに支えられております。当日は大変寒い中、場所によっては長時間の活動となりますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

そして今後もまだまだ説明会は続きます!

 

また業務説明の後、希望者には救命救急について、奈良マラソンメディカルチーフ(市立奈良病院循環器内科医師)守川先生のお話を聞いて頂きました。

 

緊急時の対応や素早い心肺蘇生の重要性など、スタッフにとっても大変ためになるお話でした。

 

講義の後は、実際に道具を使って心肺蘇生の実践練習。1分間に少なくとも100回の胸骨圧迫は参加者にとっても大変だったようです。意外と強く押さないといけなかったと新たな発見をされた方々もいたようです。

 

大会前日の12日(土)にも救命救急講習会場を設けております。ぜひランナーの皆さまや来場される方々もご参加ください!

 

 

2015年10月09日 大会情報 応援メガホン出来ました!

奈良マラソン2015 応援メガホン{#undefined}が出来ました{#undefined}

 

組み立てると・・・{#undefined}

応援メガホン{#undefined}になります。

 

交通規制のご協力をお願いしながら、当日は沿道で応援頂ければと各所にお配りしていきます。

 

10月11日(日)に鴻ノ池運動公園で開催される「第9回奈良市スポーツ体験フェスティバル」に奈良マラソンもブース出展し、このメガホンをお配りしていますので、お近くの方は是非お立ち寄りください。

 

 

大会当日は総合受付でも配布予定(数に限りがあります)ですので、会場でメガホンをGet {#undefined} してからランナーの皆さんに熱い声援をお願いします {#undefined}  {#undefined} {#undefined}

 

 

2015年10月02日 大会情報 マラソンメディスンセミナー2015

9月27日(日)に味の素ナショナルトレーニングセンターにて「日本陸連マラソンメディスンセミナー」が開催されました。奈良マラソンからは、救護委員会の医師、事務局の救護担当が出席しました。

 

大会の安全を高めるための体制や対策、他大会の医療体制の発表などが行われました。

また、外気温と低体温症との関係についても、東京マラソンを事例にあげ、症例のデータが発表されました。

 

奈良マラソンも気温の低い中行われます。

ランナーの皆さまに安心して走っていただけるよう、救護所の防寒対策や低体温症への対応など、さらに改善を進めていく予定です。

 

2015年09月30日 大会情報 2015年第1回救護委員会

マラソン大会にとって救護体制の整備は必須です。

 

奈良マラソンでは総勢200名以上の医師、看護師、トレーナー、看護学生、ランニングドクターなどのサポートにより、ランナーの安心・安全を確保しています。

 

その救護体制の概要を決める救護委員会の第1回が9月15日(火)に開催され、昨年からの変更の確認、改善点の協議を行いました。

 

本大会は例年非常に寒い中でのレースとなっています。

救護所を保温するための方策、低体温症のランナーへの対応などが話し合われました。

 

 救護委員会の様子

Copyright © 2010-2020 NARA MARATHON All rights reserved.