10th

奈良マラソン2019まであと 

nara marathon

よむシカない!

ペースランナーの皆さん

3時間担当:山岡 和彦(歩゜ジティ部)
今回三時間のペースランナーをさせていただきます。
奈良マラソンはタフなコースです、ここでサブスリー出来ればどの大会でもサブスリーが出来る自信になります!
1人でも多く目標達成の喜びを感じて頂けるように精一杯引っ張ります。

3時間30分担当:吉川 俊子(YFSC)
アップダウンの多い奈良マラソンのコースで目標を達成出来たら自信になると思います。目標達成に向け、しっかりとペースを刻みます。最高のゴールを目指して頑張りましょう。
宜しくお願い致します。

4. 時間担当:上島 学(輝走倶楽部)
4時間のペースランナー 3年目になります。
サブ4という市民ランナーの称号を目指し、国際文化観光都市の奈良を元気に走りましょう。
途中苦しいコースでは、励まし合いながら、4時間切りの達成を後押しします。

4時間30分担当:塚本 ゆかり(NARA-X ランニングクラブ)
奈良マラソンは、大変タフなコースです。
上りは無理をしすぎず、下りは勢いに乗りすぎないようペース配分が大切です。
一人でも多くのランナーさんが目標を達成できるように、ペースとメンタル面でサポートさせて頂ければ幸いです。
よろしくお願い致します。

5時間担当:高岸 隆光(橋本ランニングクラブ)
5時間のペースランナーで一緒に走らさせていただきます。
私は、一般選手として2回、ペースランナーとして2回、このマラソンを完走しています。
が〜、何度走っても、とてもとても坂のきつい関西一の難コースだと思います。ですから、登り坂は、無理せず脚を残して場合によっては歩きをいれるのもいいかもしれません。
とにかく復路の白川の坂を登りきるまでどれだけ余力があるかが肝心です。
素晴らしい景色を楽しみ、熱い沿道の応援を力に、一緒に感動のゴールを目指しましょう!
私も、少しでもランナー皆さまのお役に立てるよう頑張ります!

5時間30分担当:村上 早代(NARA-X ランニングクラブ)
今年で10回目となる奈良マラソン。
日頃、お忙しい中、練習に励まれ少しでも自己ベストの更新を目指して頑張ってらっしゃるランナーの方々のお役に立てればと思い3回目のペースランナーを務めさせて頂く事嬉しい限りです。
今年もアップダウンの多い大和路を「1、2、1、2」の掛け声で、盛り上げて参りますので、皆様、笑顔でのフィニッシュ目指して一緒に走りましょう。

フィニッシュアシスト:井元 康次(橋本ランニングクラブ)
初めて挑戦のフルマラソン、
完走が目標のランナーさん
そんな方々をサポートし、ゴールへと一緒に時を過ごして行きたいと思います。
脚が痛い、苦しい、走りたくない。などなど。
色々な葛藤を乗り越えのゴールは、きっと生涯忘れられない事でしょう
ラストまで
奈良マラソンを
楽しもう!

前のページへ戻る

Copyright © 2010-2019 NARA MARATHON All rights reserved.